フィリピン留学に必要な費用

1人部屋

宿泊施設の利用では1人部屋と2~4人での相部屋かを選ぶことになります。

1人部屋にすると留学費用は高くなりますがその分プライベートな時間を持つ事ができ、 知らない人との生活が苦になる人には向いているかもしれません。 1人部屋を4週間利用した場合は授業料とは別に留学滞在費用として8~10万円位 がかかります。 この費用を高いと思うか安いと思うかはそれぞれの価値観で変わってきます。 4人部屋で一緒に生活するよりは自分の空間と時間を持って留学したいという人には 安いと感じる金額でしょうし、みんなと一緒の部屋でも苦にならない人からすれば 高額な留学費用となってしまいます。

傾向としては社会人経験者で留学される方や年配の方は1人部屋を利用する傾向にあり、 若い方はあまり金銭的に余裕がないためか相部屋の利用が多いようです。 年配の方と学生など若い方が同室の場合、相部屋を利用されると年齢の差が大きくなるので、 起きている時間帯や部屋での過ごし方、マナーでの問題が生じやすいです。 それが良い刺激になる場合もありますが年齢差や国の文化によっていろいろと違うので、 自分では常識と思ってもそこでは常識ではないと言う事もあります。 1人部屋の利用が相部屋と比べて高額でも、その人からすれば自分のペースで留学生活を 送れるので高い留学費用とはなりません。 またフィリピン留学中に支払う費用ですが、フィリピンの通貨であるペソ換算で支払う 学校もあればドル換算時でのレートで支払う学校もあり、それぞれの学校で支払い形式は 異なります。 フィリピン留学を考えている方は留学学校に確認しましょう。